ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト

楽しく健やかな毎日と明日の笑顔のために!のちのち楽になるための健康情報サイト。薬、ノチラック、 食べ物と健康、 生活習慣病、 健康食品、 ダイエットに関する情報を提供していきます。

ノチラック

心筋梗塞の予防(1)

2011年8月 3日

58歳の御愛用者様から    (津○一○様愛用歴5年)

 自分のことでなく従業員の健康で質問。  

本人はいたって健康な男性で頑張り屋さん、

 

レシピーno1.JPGやり過ぎる傾向なので心配している

 

ご本人に聞いてみると・・・、

 

アルコールは毎日飲んでいる。好きらしい!

 

少々太り気味だがに問題はないようです。 

 

ご両親を血管関係の疾患で亡くし、

 

一年前に友人も心筋梗塞で他界ているそうです。

 

タバコは大好きで・・・・、

 

本人なりにビタミンなどを飲んでいる様です。

 

質問; ノチラックは心筋梗塞の予防に効くような気がしますが?!

 

 どうでしょうか?

レシピーモノクロ小型.bmp 

お答ハイパーレシチン・ノチラックには、心筋梗塞に効く・・

 

とされる適応症はありません。

 

しかし

 

その原因の多くは・・・

 

血液・血管・代謝など様々な点が指摘されています。

 

血液中のコレステロール・中性脂肪など脂質異常

 

プラス

 

血管状態の悪化ストレス攻撃で、

 

関連して起こることが多いと言われています。

 

最終的には・・・

 

コレステロールのカスが脳で詰まれば脳梗塞であり、

 

心臓で詰まれば心筋梗塞です・・・・。レシピーno2 小型

 

 

今、警告!!

 

若い男性の心筋梗塞が増加しています。

 

働き盛りの30~40歳前後の男性に・・・・・・

 

前触れもなく襲いかかる疾患に注意が必要で、

 

これは現代生活の盲点・・・・、

 

体質の悪化は、

 

豊かな生活と環境に隠されてしまう事が多いものです。

  

しかも

 

いつの時代においても・・・・脂肪量だけが

 

問題視されてしまいますが、

 

脂肪の「量」だけでなく「質」。

 

(機能を高める物質「高活性レシチン」を参照、本来の自分に戻して脂肪の質を高めるレシチンです)

 

さて・・・

 

脂肪は、体質を悪化させます。

 

その「量と質の問題」では・・・・・

 

こんなタイプの人は、特に注意しましょう。

 

共通している体質・・

 

◇一見、丈夫そう!

 

◇がっちりとした体格!

 

◇赤ら顔!

 

このような方は、一見、健康的に見えます??!・・・・。

 

容姿からの体質判断

 

 昔から健康を計り、体質を知る物差しとされてきました

 

 体質は、健康を考える上で大切です

 

 体質と脂質の両面で予防することをお勧めいたします。

 

 (容姿で分かる病・・を参考にして下さい)

 

レシピー笹カブリ小型.JPG 

 

 

心筋梗塞を起こした方の調査では、特にコレステロールや中性脂肪が高いという

 

方ばかりではありまん。

 

注目すべきことは、その発症率

 

全国平均で1時間当たり1件の割合で心筋梗塞患者は搬送されている・・・

 

聞きました。

 

とても他人ごととは思えません。

 

大きな社会的な変化です。

 

今回

 

心筋梗塞への予防と対策についての質問を頂きました。

 

ハイパーレシチンを販売して初めての事ですが、

 

生活習慣病の終末症状には、確かに心筋梗塞は含まれています。

 

普段から

 

「食事・運動・ノチラック」の三段論法で習慣病に配慮して頂くことは、

 

とても良い方法と思います。

 

食事が不規則・運動不足・ストレスは危険因子

 

 過ぎると肝臓に負担を掛けてしまいます。

 

 "感じない部分"に負担を掛けない。

 

"肝臓"が弱ると危険な血管・ドロドロ血液!

 

 今、肝臓に何が起きているの?

 

我慢と無理の効く丈夫な 肝臓が、

 

悲鳴を上げてしまう環境など

 

考える人も少ないと思いますが、

 

増え続ける30~40代の若者の血管・血液がガタガタになり始めている。

 

一番大切な臓器の弱点とは、

 

①ケアーする物質が少ないこと。

 

②無意識のうちに酷使している。

 

③強い臓器ゆえに=感じない=労わらない。

 

結果的に無理をする毎日になってはいませんか?

 

500種類もの仕事を司る要の臓器「肝臓」!

 

見えないところで作用し、感じないところで応えてくれます。 

ハイパー高活性レシチンノチラック」!

 

ところで・・・・・・、 

津○一○様の服用のきっかけですが甲状腺の手術でしたね!

 

手術後、少し肥満気味となり数値が若干高くなってきたことから・・・

 

予防策としてご愛用していております。

 

その後の検査は順調で、体調は良いという事でした。

 

現在はチラージンSだけの服用、

 

ノチラックは甲状腺からくる脂肪代謝異常の予防として

 

5以上の継続をして頂いております。

 

この続きは心筋梗塞の予防(2)をご覧ください。

 

 

お気軽にお問い合わせください

ノチラック健康相談所スタッフブログ

このページのトップへ

Copyright (c) ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト All rights reserved.

??