ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト

楽しく健やかな毎日と明日の笑顔のために!のちのち楽になるための健康情報サイト。薬、ノチラック、 食べ物と健康、 生活習慣病、 健康食品、 ダイエットに関する情報を提供していきます。

ノチラック

ハイパーレシチン製剤「ノチラック(NOTILAC)」

2010年12月 2日

package.jpg

ハイパーレシチン製剤

「ノチラック(NOTILAC)」は、体内で分解することによって、レシチン効果を十分に発揮させることに成功した天然物,効果効能のある医薬品です。
ハイパー(活性型)レシチンを使った「ノチラック」は、血清高コレステロール改善薬です。

■大豆100%レシチン・活性型タイプの特徴は、吸収後大部分は肝細胞膜を構成する。

血清高コレステロール改善作用は、この修復作用に伴う効果です。

■血液中の脂質は、コレステロール・中性脂肪そしてレシチン(リン脂質)です。高活性型レシチンは、血液中の脂肪を肝臓に戻す働きをする善玉コレステロールの主となる物質です。

■過剰なコレステロール、特に血液中に溜まりやすい超悪玉コレステロールやコレステロールのカスによる血管年齢値の上昇は、心筋梗塞、脳梗塞、狭心症の原因となる動脈硬化を進行させるといわれています。

■血液(ドロドロ血液)や血管(血管年齢値)に影響を与えているコレステロールは、肝臓で"ろ過"され再利用されています。この働きが肝細胞が修復されて生まれる効果!!活性型レシチンにはコレステロールの量と質を正常に調整する作用があります。

■ アルコールの解毒器官は肝臓です。肝膜が損傷し肝機能が低下した場合では、アルコールの解毒に概ね12時間かかるとされますが、高活性レシチンを服用すると約4時間と言われています。

■ 大酒家や二日酔いに高活性レシチンはお勧め!!・・・ウコンの愛用者の皆さん!是非とも「高活性レシチン」+ウコンが良いと思います。

高活性レシチン 成分;(東京慈恵会医科大学、ラット実験)こちら⇒

 

 

 

 

 






 


お気軽にお問い合わせください

ノチラック健康相談所スタッフブログ

このページのトップへ

Copyright (c) ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト All rights reserved.

??