ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト

楽しく健やかな毎日と明日の笑顔のために!のちのち楽になるための健康情報サイト。薬、ノチラック、 食べ物と健康、 生活習慣病、 健康食品、 ダイエットに関する情報を提供していきます。

お知らせ

どの部分にレシチンは多いの。公開のお知らせ!

2012年11月 6日

質問:体のどの部分にレシチンが多く含まれているのでしょうか?

・・・・の質問、を公開いたしました。

 

いつも「ノチラック相談所」・・・・・及び「ブログ」に来て頂きまして有難うございます。

どの部分に「レシチン」が多く含まれていますか?・・という質問ですが、それは全細胞であり特に肝細胞です。

健康とは何か・・・・という課題は、中高年からの永遠のテーマといえるのでしょう。

何時までも健康で元気は望むところ、しかし動けるカラダでなければ達成することの出来ない問題、

目標は、「ぴんぴんコロリ」で、「今を動ける年齢を長くする」ことに尽きます。

 

医療費の削減は、誰のためでもありませんね!

病気になっても病を長く抱え込まない底力(治癒力・免疫・抵抗)は、是非とも備えておきましょう。

それは自己管理であり自衛手段というものです。

一番いいのは、病気にならないことです。

 

ご存知のように、レシチンは全細胞を構成する物質です。

古くなった細胞は、定期的に新しいレシチンで甦ります。

全身の細胞で、この甦りが活発に繰り返される状況・・・・これは若くて元気な証です。

ですから、健康に良い食事を摂り栄養素を肝臓に送ること及び適度な運動を心がけ太陽を浴びることも

細胞を活性化し再生を高める条件です。

 

健康に良いとされるものは何でもOK・・・と言いたい所ですが、

人には個性もあり「やり過ぎ・摂りすぎ」の多くは肝臓に負担を掛けてしまう要因。

カラダに良いとされる物でも過剰にならない様に考えて行ってください。

 

お気軽にお問い合わせください

ノチラック健康相談所スタッフブログ

このページのトップへ

Copyright (c) ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト All rights reserved.

??