ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト

楽しく健やかな毎日と明日の笑顔のために!のちのち楽になるための健康情報サイト。薬、ノチラック、 食べ物と健康、 生活習慣病、 健康食品、 ダイエットに関する情報を提供していきます。

くすり

NHK・ウコン・肝臓のガッテン特集

2011年8月21日

肝臓を守れ!驚きの新常識が!

 

突然ですが、肝臓って何をしている臓器でしょうか?

「アルコールを分解してくれる」

正解ですが

それだけではありません。肝臓はエネルギーをつくり、胆汁をつくり、ビタミンを合成し、解毒もしてくれます。実に500種類の化学処理をすることから人体の『化学工場』と呼ばれるとってもありがたい臓器なんです。

 

ところが近年、予備軍1000万人の肝臓病急増中

そして、肝臓にいい、肝臓のために、と思った行動が実は肝臓病を悪化させるという新事実も!   「ウコンの落とし穴

 

今回のガッテンは肝臓をいたわるための新常識を次々と紹介します。

   

 ウコン肝臓に悪い?  ~NHK・ためしてガッテン

              「肝臓の健康を守れSP」 

          

平成の「肝臓先生」が登場!?

 

作家・坂口安吾の小説に「肝臓先生」という短編があります。 

戦時中の伊豆を舞台に、どんな患者も肝臓病に診たてたことから"肝臓先生"

あだ名された町医者の物語です。

今回紹介するNASHは、予備軍1000万人!平成の肝臓先生!?と錯覚す

るような研究報告との出会いがありました。

どうしたらこの病気を防げるのか?

そして、どうしたら肝臓の健康を守れるのか?

知られざる肝臓の「細胞レベル」の世界までみなさんと一緒に探っていきたいと思います。2011629日放送・NHK)

 

so whatノチラック健康相談所心と体を読む)

1つの細胞から誕生した私達は、やがて生命の頂点に達する。

ここから細胞の減少は始まり、止まることなく少しずつ衰えて行きます。細胞の減少、もはや増殖は期待できません。大切なことは食事・運動のバランスです。

しかし 、一説には細胞減少にイコールかそれ以上の老化速度が起こる場合もあるようです。日常的に感じ難い部分での営み、この調子を敏感に受け止めることは困難な場合があります。

肌や目、皮膚など皮膚臓器に表れる症状は、細胞に目を向ける絶好のチャンスであり、内臓細胞からの黄色シグナルと受け止めたい。

何よりもまず症状を止めたい・・・が優先されますが,老化速度を速めない、衰えさせない、老化を遅らせるように・・・と願う方は何千万人もいます。細胞に届く物質・唯一の細胞膜・主構成成分の天然100%物質が届くと・・・・・・

高活性レシチン「ノチラック」

もっと早く目を向けてほしかったです!

だって、食事を受け取るのは細胞、利用するのも細胞、その老廃物を排泄するのは高等細胞の臓器ですから。

 

 

お気軽にお問い合わせください

ノチラック健康相談所スタッフブログ

このページのトップへ

Copyright (c) ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト All rights reserved.

??