ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト

楽しく健やかな毎日と明日の笑顔のために!のちのち楽になるための健康情報サイト。薬、ノチラック、 食べ物と健康、 生活習慣病、 健康食品、 ダイエットに関する情報を提供していきます。

生活習慣病

気になるアンケート

2018年4月20日

貴方の"気になる"はどれですか!
どこにでも有る"要チェック"項目ですが、少し気にするだけでも・・・健康も変われる!
まず細胞を考えてみましょう!!
ミクロの細胞は、60兆個少し減っても感じません。
弱らせない工夫は予防という治療です。
レシチン・水分・コレステロールから成る細胞は、今も減り続けています。
細胞を減らさない為に"補いましょう"


1:診断で再検査、少し数値が高いといわれた
   ➡何にかがあるから数値は変化する。

2:お酒の席が多く、飲む機会が多い場合は肝臓が心配
   ➡お酒は細胞膜を通って細胞内で解毒、常に膜が傷つき傷んでしまう。

3:肥満が気になりダイエットもしているけれど、効果が無い
   ➡痩せるだけなら誰でも出来る。機能を高めながら痩せてこそ意味がある。

4:アンチエイジングに何をすれば良いのかわからない
   ➡老化とは、細胞が減少し機能が落ちていくこと。外見はその一つに過ぎない。

5:身体の衰え(老化)を感じる
   ➡老化とは、細胞が減る事、この弱りが衰えです。

6:血圧でクスるを服用している
   ➡クスリで抑えても必然的に発生する弱点がある。これが高血圧症の方の課題です。

7:寝たきりになりたくない
   ➡細胞減少で起こる弱りを食い止める、何もしなければ進行するだけ。

8:認知症は避けたい
   ➡脳細胞に必要な脂と水分を十分に届ける。ならない為の予防こそ"治療"です。

9:いつもストレスを感じているが解消できない
   ➡ストレスを解消する臓器は、そこを強化する事が大切です。

10:胃弱でいつも調子がよくなくて、いつも気になる
   ➡レシチンの働きで胃粘膜を修復、胃弱は肝機能を高めることも必要。

11:糖尿病など生活習慣病が気になる
   ➡食物は肝臓に蓄えれ活用される。糖代謝の中心臓器は肝臓です。

12:脂肪肝といわれてしまった
   ➡なぜ 肝臓に脂肪が貯まるのかを考えてほしい。

13:コレステロールが気になる
   ➡クスリで抑えこと。課題は血液中で発生しやすい必然的な弱点の克服です。

14:物忘れがおおくなってきて気になる
   ➡典型的な老化現象、脳細胞にはレシチンが必要です。

15:油物を食べたくない・摂るとお腹の調子が悪くなる
   ➡肝臓の弱りが続くと下痢をしやすくなる仕組みを考えよう。

16:胆のうが弱い家系で気になっている
   ➡肝機能を高めることが胆のうの強化となる。胆石の予防は肝機能を高めること。

17:肩こりがつらい
   ➡内臓の弱りも肩こりの原因、左右どちらの肩こりが辛いでしょうか?

18:痔が気になる
   ➡痔持ちの方は、なぜ肝臓機能を強化する必要があるのかを考えましょう。

19:吹き出物が気になる
   ➡毒素の多くは内臓機能によって解消される仕組みです。

20:顔色が気になる
   ➡検査値は正常、しかし顔色が優れない。皮膚は内臓をうつす鏡と言うではありませんか?

皆さんの"気になる"は幾つありましたか?
3項目以上であれば・・・、ノチラックで検索!
1つでも多くの"気になる"を解消しませんか?
今が人生の転機かも・・・、身体も心も人生も"リセット"を目指しましょう!
自分自身の分身=細胞をもっともっと労わりましょう。
先ずはハイパーレシチンの働きを理解して下さい。
人気の大豆!脂の力!コレステロールのコントロールに!【ノチラック(NOTILAC)】

お気軽にお問い合わせください

ノチラック健康相談所スタッフブログ

このページのトップへ

Copyright (c) ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト All rights reserved.

??