ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト

楽しく健やかな毎日と明日の笑顔のために!のちのち楽になるための健康情報サイト。薬、ノチラック、 食べ物と健康、 生活習慣病、 健康食品、 ダイエットに関する情報を提供していきます。

生活習慣病

80歳の血管年齢!

2012年8月24日

ライフラインという言葉をよく耳にします。

健康は経済と同じ。

「経済が上手く回復できないのは・・・お金という血液の循環が悪いから。」と経済界の先生方は強調していますね!

お金という血液の「量的な問題と質的な問題」に注目されています。

 

人間のライフラインは、もちろん血管・血液の状態を健康的に守ることです

血管が「ぼろぼろ」・血液が「ドロドロ」では問題です。

血管年齢を守ろうとするのであれば・・・・血液の循環を高めましょう。

よい循環に求められる条件は、質の良い血液を作ることです。

バランスを考えた食べ物を心がけましょう。

よい栄養素を効率よく利用するには・・・・血液の質を高める肝臓の働きが大切。

 

ですから・・・・・、

健康のライフラインに悪影響を与えてしまう恐れのある食生活は避けましょう。

「素材を活かした調理法」・・・・・、

調味料を控え薄味に慣れことで、微妙な素材の味を楽しむことも健康法の一つです。

簡単に言ってしまえば・・・・・、

美味しい物は少なめ、素材重視の食生活に努めることって大切なことなんですね。

 

80歳の血管年齢.JPG 

ここで80歳のご婦人の血管年齢をご紹介しましょう。

加齢で血管が気になると言うことで「ノチラック」を続けて頂いています。

先日も足がふらつく・・と言う相談を受けました。

「特に検査では異常もなく」と取りあえず、冷えを解消し神経を安定させるといわれる「人参処方」の双参を勧めました。

もともと勉強熱心なお客様ですので、血管年齢の検査を受けてみてはどうかと提案してみました。

料理好きということもあってか、年齢相応の血管年齢が維持されていたのではないかと考えられます。ご本人も一安心のご様子でした。

 

お気軽にお問い合わせください

ノチラック健康相談所スタッフブログ

このページのトップへ

Copyright (c) ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト All rights reserved.

??