ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト

楽しく健やかな毎日と明日の笑顔のために!のちのち楽になるための健康情報サイト。薬、ノチラック、 食べ物と健康、 生活習慣病、 健康食品、 ダイエットに関する情報を提供していきます。

Q&A

貴方の"気になる"・・・はなし2話!

しじみ!     再生物質はレシチンだけですか

健康を再認識しましょう肝臓の機能の特徴について!

肝臓にいい薬はないよね!・・・とよく言われますが、ご存知のように肝臓の特性は、"類まれな再生力"から何回でも繰り返して再生することができます。

丈夫で強い肝臓「沈黙の臓器」は、この性質によって支えられ驚くほど早く正常な状態に甦ります。一方、知らず知らずのうちにストレスを抱え込んでしまうことも事実です。特に現代社会では、回復を遅らせてしまう環境も多く、肝臓は弱り、再生を損なうことも考えられています。弱りは肝臓にとどまらず⇒心⇒脾⇒肺⇒腎に悪影響を与えることは知られています。

そう。人は考えさせられる事がなければ、中々気付くことも少ないのです。

なぜ私が!どうして今!どこも異常はないのに!・・・・この時こそグットなチャンス!!このタイミングで肝臓の再生=レシチンを考えてみましょう。

怖いのは肝臓?!それとも、あなたの意識でしょうか!

 "気になる"肝臓のはなし"・・・NO2

 酵素の助けにより、驚くほど沢山の仕事を受け持っている肝臓の機能は、3000億以上の肝細胞によって遂行されています。

無数の小さな集まりである肝細胞は繰り返し再生することができます。

類洞と呼ばれる特殊な細胞構造で、えることのない血液の流れに洗われています。この為、膜はストレスを抱え損傷を受けていますが、再生によって化学反応に影響を与えないように守っています。

お気軽にお問い合わせください

ノチラック健康相談所スタッフブログ

このページのトップへ

Copyright (c) ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト All rights reserved.

??