ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト

楽しく健やかな毎日と明日の笑顔のために!のちのち楽になるための健康情報サイト。薬、ノチラック、 食べ物と健康、 生活習慣病、 健康食品、 ダイエットに関する情報を提供していきます。

ダイエット

肥満と脂肪肝!

2013年3月13日

3月11日の質問から。

お話では少し脂肪肝が気になって2年ほど前から高活性レシチン・ノチラックをご購入したものの、真面目に服用していない様子でした。少し気になり始めたのか、改めて高活性レシチンの働き・脂肪肝についてのご質問。

内容は、この薬は肝臓に良いんだよね!脂肪肝にも使用しも良いのかい、飲み方は??!

病院には行っていますか!

脂肪肝でしたら、食事はどうされています。

お酒は飲みますか?すかさずお聞きすると、アルコールは飲まないが甘いものは大好きな63歳の男性、病院には行かれている様子、55歳頃の中性脂肪値は1000、現在の数値は400で少し脂肪肝気味。どうやら気にかかり始めたらしい。

脂肪がどんどん蓄積されているのに甘いものは大好き。それって危険でしょう。脂肪が溜まる体質、ホルモン異常、運動不足、ストレスも加齢も脂肪が増産に影響しますが、やっぱり代謝を考えて食事をセーブしなくてはいけませんね!ところで脂肪をコントロールしている臓器はご存知ですか!

肝臓に負担がかかり、肥満から脂肪肝というケースが圧倒的に多いと思います。

脂肪が溜まるという事は、脂肪肝に注意と言う事でもあるんです。摂取した食物が脂肪に変化しやすい体質を前提に、食べ過ぎた分だけたっぷりと汗をかく。

そこで間食ですが、美味しくて甘い食材には旨味意外に、糖分・塩分・脂肪がたっぷりと入っています。もちろんこれらが多すぎると細胞に負担をかけてしまいます。ですから、先ず間食は止めましょう。この方の場合では足が少し悪いという事で運動は難しくストレッチでも!

中性脂肪に変わってしまうと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の大豆!脂の力!コレステロールのコントロールに!【ノチラック(NOTILAC)】

お気軽にお問い合わせください

ノチラック健康相談所スタッフブログ

このページのトップへ

Copyright (c) ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト All rights reserved.

??