ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト

楽しく健やかな毎日と明日の笑顔のために!のちのち楽になるための健康情報サイト。薬、ノチラック、 食べ物と健康、 生活習慣病、 健康食品、 ダイエットに関する情報を提供していきます。

ダイエット

脂肪太り型(確かなダイエットNO1)!

2012年8月31日

太りすぎのタイプ!

脂肪太り!!

 

太りすぎAAAタイプ.JPG図は脂肪の多いタイプで「脂肪太り型の肥満」と呼びます。

東洋学では、体型によって表れてくる特有の症状をまとめ、

これらの未病を分類し、3つの肥満型タイプに分けています。

太りすぎの悩み。

度重なるダイエットの失敗の原因は、

肥満の体型をしっかりと把握出来なかったことでしょうか。

 

 30歳までの肥満!!

よっぽど何かがなければ・・・・。

30代前半までは、肥満は何とかなるって思っています。

食事をちょっと抑え・・・・・・、

運動を継続するだけで十分でしょう。

若者は直ぐに効果が表れてきます。

 

しかし 

この年齢を過ぎると難しい問題も多くなって来る様です。

若い時と同じ様な食事や運動を試みても・・・・、

カラダが着いてこれません。

そのうえ、根気が続きません。

肥満に加えて加齢進行により未病症状(不調)も次第に多くなるのが実態です。

 

30代との決定的な相違は、代謝の働きも加齢共に下降してきていること

食事・運動だけでは心もとない・・・・・・、

こうしたタイプの方には、肥満型をしっかりと把握した対策(体質の改善)が求められます。

いずれの太りすぎタイプにおいても・・・

ほっておくと「その日は必ずやって来ます。

 

「確かな肥満ダイエット」(図:漢方はよくよく多くの人にから)

タイプに合ったダイエット・・・・無駄なく効果的な減量が健康の回復に役立ちます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■「脂肪太り型の肥満」の体型概要

  未病症状:

    脳卒中タイプ

    美食家

    便秘傾向

    肩こり

  解消法:

①食事管理 「脂肪の摂り過ぎに注意。」

運動管理 「無理のない運動とその継続。」

体質改善1「体内脂肪の調整=肝臓の脂質代謝を高める内側対策。」

 体質改善2「便秘などの解消。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「脂肪太り型」の肥満、よく使用される漢方薬・生薬!!

■動脈硬化用剤としての脂質改善:高活性レシチン。

細胞の構成成分が肝臓の細胞膜を再生、肝機能を高め脂肪を調整します。

肝機能を改善し、アルコールなどの解毒に働く。

500種類の働きは、肝臓の細胞と細胞膜でコントロールされています。

動脈硬化に繋がるコレステロールなどの血液状態を調整する物質です。

 

■体質改善:防風通聖散(各メーカーで異なる名称、例えばナイシトー○など)

生薬は安全性や身体に優しい作用を持って病気の改善をはかるのが特徴です。

脂肪太りの体質で便秘。

尿路減少するもの。

常習便秘。

胃酸過多症。

腎臓病。

動脈硬化。

高血圧に伴う肩こりなどの症状。

 

■確かなダイエットNo

脂肪太り型タイプの漢方は防風通聖散(第二類医薬品)。

脂肪の燃焼に適した肝臓代謝生薬は、高活性レシチン・ノチラック(第三類医薬品)。

食事。

運動。

体質改善=代謝向上「どんな肥満型でも血管・血液に悪影響を与えます。」

お気軽にお問い合わせください

ノチラック健康相談所スタッフブログ

このページのトップへ

Copyright (c) ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト All rights reserved.

??