2013年6月アーカイブ

世の中の仕組みって面白いじゃないの!

笑ったり怒ったりして・・・、

暑かったり寒かったりして・・・・、直ぐに夜が来てしまう。

今年の梅雨はどうでしょう。

空梅雨で夏は大丈夫かしら、もう沖縄地方では梅雨明け宣言。

台風接近、真夏日到来。

円高と株安ジェットコースターもきっと陰と陽。

陽陽花花.JPG

昼・夜の世界、太陽と月の巡り。

明るい笑顔と暗い気分なども陰・陽のバランス。

きっと乗り切れるってさ。

それにしても、後悔って誰にでもあるんだね!

あの時、こうしておけば良かったのに!

前もって話せば良かった。

優しく受け答えができなかったのも裏の陰の顔。

でも、今週は陽・陽で明るく早かった!

週末だから皆でストレスを発散する。はしゃいで過ごそう!

ボケの実.JPG明日は、地球人の日フェスティバルに出かけてみょ~。

「頭と仲よく遊びましょう」の公演と地球にとどけ1000人の大合唱に参加。

お楽しみブースでは、脳のバランスを診断してもらうのも面白そう!

とりあえずショックを受けても、笑顔で癒しのラブハンズかな!

陽気を皆でゲット、「あかるい脳」が「あかるい未来」へ!

いいね、いいね。

カラーの花.JPG 

 

 

先日、小梅をたっぷりと収穫し友人宅に届ける。

脚立に登りビニール傘を枝に吊るす収穫手法でせっせと落し、手際よく繰り返しダンボール箱へ。

途中タイルやアスファルトに落下するものもある。

その悲鳴は鈍く打撲とヒビ割れで一生が終わってしまう。

申し訳ない思いで親木の根本に返しておきます。

ばらイチゴ.JPG 毎年のことは当たり前と思いがちですが、

植物は毎年違った環境で生き花を咲かせ実を結ぶ。

「ばらイチゴ」や「トマト」、雨の少ない陽気でも懸命なこのパワー。

その度に感心させられますが、これも彼らの誇るエネルギーでしょう。

トマト.JPG 庭先に落ちている赤い実は何かな!

梅・・・・・・・・!?

よく見ると初めてお目にかかった赤い実が2個。

枝の中に埋もれ光っている紅梅に驚きましたね!

これはマンゴウみたい!とてもとても収穫など・・・・・。

紅梅の実.JPG色づき落ち始めている黄色い梅。

今年は当たりの年なのでしょうか!

たっぷりと実を付ける枝に慌てて収穫、1本で10キロ程には驚きました。

あちこちに電話するもどちらも豊作・・・・・・どうしようかな!

梅干・梅酒・蜂蜜梅サワーなど・・・・・。

先ずは恵みに感謝しましょう。

梅の実.JPG

バラ.JPG

多摩川の固有種に赤信号。

高度成長期にタレ流された公害の爪痕から清流は復活したものの、

人間の身勝手なのだろうか・・・・それとも勘違いなのか。

今、多摩川は「タマゾン」と呼ばれ、急速に変貌し崩壊が止まらないと聞く。

紫陽花ピンク.JPG

調整上手な自然界、今年も小動物や植物の色々がやってきました。

大きさや色合いを微妙に変化させて咲く姿は、その年の環境変化をしばしば物語っている。

今、夕日に映える多摩川の水中で生態系の異変とウネリが生まれている。

繁殖力旺盛のブラックバスは湖の敵。

そのブラックバスをも食べてしまうガーパイクが多摩川で繁殖、それが「タマゾン」だ。

何とかしなくては・・・・・・、

やがてタマゾン二世が丘に上るかも知れない、注意しなければ。

桑の実.JPG

「ザリガニ」や「食用ガエル」はアメリカ合衆国内では立派な食材。

スズキがシーバスと呼ばれる由来は、ブラックバスに似ていることから。

ブラックバスを除くと、「アメリカザリガニ」や「食用カエル」は水田の減少で激減、

湖の底では固有種がブラックバスの生命力に押されて姿を消すのは誰の責任なのか?

紫陽花.JPG 

 

 

 

人気の大豆!脂の力!コレステロールのコントロールに!【ノチラック(NOTILAC)】

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

アイテム

  • カラーの花.JPG
  • ボケの実.JPG
  • 陽陽花花.JPG
  • RIMG7005.JPG
  • 紅梅の実.JPG
  • トマト.JPG
  • ばらイチゴ.JPG
  • 紫陽花.JPG
  • 桑の実.JPG
  • 紫陽花ピンク.JPG

ウェブページ

  • images

お気軽にお問い合わせください

このページのトップへ

Copyright (c) ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト All rights reserved.