2012年10月アーカイブ

 

原種の朝顔・2センチ程.JPG山岳信仰・・・!

日本には神社仏閣が沢山あります。

その中でも・・・山の神様を祭る神社の代表格といえば・・・・・・

神奈川県では、箱根神社でしょうか。

富士山も又山ノ神様を祭る日本屈指の霊峰と言われています。

5合目を見上げると、直ぐそこは頂上。

一見すると約1000メートルの簡単な山登りの様にも感じられますが、

この勾配を考えると、このキツさは登山ではなく訓練という人もいます。

それぞれの思いもあるでしょうが、一歩一歩の頂上への路でしょう。

 

思えば腰に爆弾を抱えるまでは、足腰丈夫でOKでした。

いざ、腰痛持ちになってみると、それは痛みと不安の毎日。

とてもとても無理な話、富士山登山など考えたくもない挑戦でしたね。

そんな私にも、ようやくチャンスがやってきました。

それが朝夕のストレッチ効果、これならいけるかも?!

先ず意識改革から・・・周囲の友人に挑戦を公言、自分に負荷を掛けて365日先を目指すことにしました。

天下の山、日本一の富士に私も挑戦する。

残り290日、頑張ります。

 

 

 

 

先週の台風の被害は大丈夫でしたでしょうか?

21号は、おそらく三陸沖を進んでいると思うね・・・と言うと皆が笑いました。

なぜ、そんなことが分かるのって・・・それは後ほどご紹介することにします。

その前に、33年前の台風21号は、10月21日にやってきました。

21号を耳にするとどうしても記憶が鮮明に甦ってしまいます。

 

天竜雲.JPG 

同じような進路を辿り、晴天で南から南西よりの強烈な風と・・・・・・。

その時間帯は、房総半島沖を進んでいたと思われます。

強い風と突風にあおられ張り出し玄関の天井板が男の子の頭上に落下。

病院に入ろうとしていた私たちの僅か25メートル前方で発生した災難。

重なる事故と停電で大混乱していた病院、その中で友人宅のお嬢さんは誕生しました。

10月21日で21号の台風は、毎年のように思い出として残っていますね。

 

ノアザミ.JPG 台風の位置確認方法

北半球では「風を背にして右手45度」の方向に低気圧が進行しています。

10月19日の21号では、東北の風でした。

小学校の時に父親から教えてもらった雑学でした。

 

オミナエシの花.JPG 

 

 

今年の収穫は・・・・・?

台風と日照りにで我が家の菜園といえば不作。

でも!

今日、薄黄色の花を見つけちゃいました。

ミョウガの花.JPGやっと実りだぁ~の瞬間。

 良かったなぁ~・・と。

そっと収穫しました。

東富士のすすぎ野原.JPG 翌日は、友人宅の結婚式。

ススキの千石原を抜けて箱根神社へ。 

箱根外輪山から.JPG帰りは少し足を伸ばし、広大な東富士演習場のススキ野原を楽しみながら、

富士の5合目(標高2400メートル)へ。

5合目から見る富士山頂.JPG色づくナナカマドは真っ赤。

4合目約2000メートル付近からのS字カーブ、

そろそろ・・・あの真黄色な紅葉、唐松が始まるはず・・・・。富士の紅葉.JPG

 途中、

ススキの撮影・・・・・・少し中に入ると「センブリの花」。

胃腸薬として、しばしば使われるポピュラーな生薬。

花は意外と可愛いが味は・・ねぇ!

千回絞っても苦いことから、「千振り・せんふり」とも呼ばれます。

正式にはセンブリですが。

センブリの花.JPG 

 

 

今年の収穫・・・・・・・、

といっても友人宅の傑作ですが。

恒例の「季節便」、この時期ならではの贈り物が今年も届きました。

収穫時期ならではの「生姜の辛さ」と味わい、

サツマイモの柔らかな甘みとミョウガの風味・・・・・早速頂きました。家庭菜園・収穫.JPG

今回は・・・・・・、

収穫時期を迎えた生姜についてチョット書いてみました。

料理や漢方薬に広く利用される「生姜」の効果は、

食欲増進をはじめ殺菌・発汗作用を有する野菜です。

日常的に使用する食材ですが、昔から「良薬は口に苦し」の

漢方薬処方によく使用されるスパイスの一つとして、シルクロードを往来してきました。

 

夏は、生姜の摩り下ろしで、さっぱりと頂くと抜群の美味さを感じます。

残暑でムンムンとする日には、クーラーで涼む人も多い事でしょう。

しかし、冷え症や低体温の方には、逆にたまらなく辛いものとなってしまいます。

こんなときに、もってこいの野菜が生姜です。

又、秋から冬、そして底冷えのする春先には、生姜の出番は多くなりますが、

その代表は生姜湯でしょう。

 

漢方で生姜は、「ショウキョウ」という名称に変化します。

身体を温める「ショウキョウ」は温剤として働きますが、

食品とは製法も純度も効果の程も違います。 

ですから・・・・・・・、

効き目の良い生姜湯を選ぶコツは、

純良で天日干しをした生姜に、吉野の葛が最も良いとされています。

そして出来れば砂糖を使用しないことも重要なポイントですね。

満開の金木星.JPG味覚・生姜のシーズンからは・・・次第に秋も深まってきます。

お体には十分に注意、体調などを崩しませんように。

秋の初めは、きんもくせいとコスモス。

12メートルのほどに伸びた凄~ぃ!立派です。

満開の金木星.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく見ると雑草も可愛い花を咲かせていますね。

最近では、限られた地域でしか見ることは出来ませんが、

山里に出かけますと、雑草のミラクル色に魅せられることが多い。

 

彼岸花を引き立て役.JPG昔から残っている森といえば神社。

階段の急勾配は、古い神社の当たり前の光景でしょう。

小さな鳥居付近では、今は盛りと彼岸花です。

そもそも、その引き立て役は雑草の花でしょうか?

この傑作、つい見過ごしてしまいそうです。

はと麦の実.JPG 

鎮守は癒し森、

ここは、楠・山桜・椎の木などの多い場所。

どっしりと重厚な針葉樹の森は、

気分を落ち着かせる雰囲気が充満しています。

自然は古く、又再生を繰り返す。

懐かしい森の香りのスポットでしょう。

鎮守の森の彼岸花.JPG

 

 

人気の大豆!脂の力!コレステロールのコントロールに!【ノチラック(NOTILAC)】

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

アイテム

  • 原種の朝顔・2センチ程.JPG
  • オミナエシの花.JPG
  • ノアザミ.JPG
  • 天竜雲.JPG
  • 東富士のすすぎ野原.JPG
  • 富士の紅葉.JPG
  • 5合目から見る富士山頂.JPG
  • ミョウガの花.JPG
  • 箱根外輪山から.JPG
  • センブリの花.JPG

ウェブページ

  • images

お気軽にお問い合わせください

このページのトップへ

Copyright (c) ノチラック健康相談所 | のちのち楽になるための健康情報サイト All rights reserved.